野菜不足を青汁で補います

若い頃から野菜嫌いが激しく、少しは食べるのですが大体一口ぐらいで、ほとんど食べません。
子供の頃、野菜嫌いでしたので、母親が無理やり食べさせたことが嫌な思い出となり、それ以来野菜は口にしませんでした。

 

歳を重ねるごとに健康に気を使い始めまして、このまま野菜を食べないと体に悪いのではないかという気持ちになり、野菜のかわりになるものを探していましたところ、今健康ブームで一躍人気なのが青汁ということを聞きまして、早速探してみましたが、色んなメーカーが販売しており、どれがいいのか正直迷いましたが、妻がたまたま青汁を飲んでいましたので、試しに飲んでみました。

 

飲んでみて、独特の青臭さはなくすっきりとした味で、これは大変美味しいと感じまして私も取り寄せる事にしました。

 

今回試したのが、若葉と花の青汁で、健康管理にうれしい素材を7種も配合されており、野菜の食物繊維がとれますので、体の中からすっきりとした感じになりました。

 

味の方は、抹茶きなこ風味ですので、甘みがあり大変飲みやすい青汁です。

 

今まで野菜を食べてきませんでしたが、これを飲むことで野菜不足が解消されますし、健康の維持ができますので、大変便利で一石二鳥です。
牛乳やジュースに入れて飲むことができますので、毎日続けられそうです。

 

脱毛について

青汁効果?!顔色が良くなった

一人暮らしを始めてから食事が偏ってしまい、自炊といってもごはんにふりかけとお味噌汁だけだったり、そうめんやそば、カップヌードルなど。色々な種類の野菜を摂ろうと買ってきても使い切る前に悪くしてしまってもったいないからと普段家にある野菜は玉ねぎ、にんじん、ジャガイモなど。緑野菜・葉物なんかはあまり食べていませんでした。

 

食生活が悪かったせいか仕事が忙しいからか、久しぶりに実家に帰るといつも母からは疲れているの?なんて聞かれる始末。それでも20代前半の頃はあまり気にしていませんでした。それが20代後半に差し掛かってからはだんだん自分の食生活に不安を感じてきていた時に職場の先輩が飲んでいた初摘み若葉青汁を少し飲ませてもらって、その飲みやすさにビックリ!青汁って昔、母が飲んでいたのをもらって『マズイ』ってイメージだったけどこれなら飲めました。

 

今まで野菜ジュースはよく飲んでいたのですが野菜ジュースだと糖分も気になるし、気休め程度なものだったのでそれを初摘み若葉青汁に変えて飲むようになって3週間、お通じが良くなった感じはしていたのだけど先日実家に帰ったら母から顔色がいいと言われました。これって青汁の効果かな?もうしばらく青汁習慣続けてみようと思います。

青汁でアンチエイジングをした体験談

私は50代の会社員です。今の職場に勤めて20年が経ち、仕事内容にもすっかり慣れて後輩や部下も数多く存在する立場になりました。しかし、私も50代になり体のほうはすっかり衰えてきてしまいました。健康にはそれなりに気を遣っていたので大きな病気はしなかったのですが、若かった頃に比べて体力も精神力もすっかり衰えてしまったのが悩みです。

 

これ以上体が衰えないよう今はやりのアンチエイジングをしようと思い何か良い方法を探してみたところ、青汁が効果的だという情報を耳にしました。その中で通販でも手軽にまとめ買いが出来る神仙桑抹茶ゴールドを試してみることにしました。青汁は以前飲んだことがあるのですが、その時はあの強烈な味が苦手で長続きしなかったのですが、この商品は名前の通り、抹茶の風味がする青汁だったので私でも難なく飲むことが出来ました。

 

飲み始めてわずか4日後、便秘気味だったのがすっかり快便体質になったことに驚きました。体の老廃物が排出されているような感覚で、体も心なしか若返ったような気がして大満足です。いつもは仕事終わりにため息ばかりついていたのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲み始めてからは体力が有り余っておりアンチエイジングにとても効果的だと実感することが出来ました。